風習・文化

【悲報】忍者さん、火を出したり水の上を歩いたり地面に潜ったり出来なかった…最新の研究で判明

1 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:17:20.36 KmcmMlgM.net
壁をジャンプで飛び越えたり風をおこして木枯らしに身を隠すことも出来ない模様
2 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:17:58.67 iQRz3YjTM.net
天井から毒矢を放つくらいはできるやろ流石に
3 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:18:06.11 YAeMtUSXd.net
これだから甲賀者は
13 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:19:31.67 fNzfBChH0.net
>>3
うるせえ伊賀猿
5 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:18:34.35 1sC0Qu3Ea.net
ほな実際は何ができたんや
6 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:19:01.34 hUHyRbI3a.net
>>5
手品
223 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:24.29 vC/nAdlmd.net
>>5
めちゃくちゃ体力とかあるんやろ
今で言うクライマーみたいな奴で堀からよじ登ったりとか
9 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:19:11.05 VYMHZ+VeM.net
嘘付け絶対できるぞ
ソースはNINJA GAIDEN
14 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:19:36.17 zKzKjX1Ld.net
実際は盗み聞きとかやで
16 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:20:38.36 wmUOJrina.net
小さい頃
水蜘蛛の道具見て「こんなん目立つだけやろ」と思ったわ
19 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:20:52.18 KFQ9qdGWM.net
木の板履いて水の上を歩く道具、みたいなのはあれは事実じゃないみたいやな
実際は木の板の上に座って水掻きで進むみたいな道具らしい
132 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:33:06.18 OGWaEioX0.net
>>19
それって船では?
21 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:21:07.01 fBeKGBY5p.net
すぐに成長する木をジャンプで飛び越える訓練はやってるから
24 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:21:49.95 7W/Im6Ok0.net
>>21
なんやっけ麻植えてやるんやっけ?
399 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:50:38.00 W/U8DS4n0.net
>>24
竹やぞ
444 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:53:45.65 q8Rr3zL30.net
>>399
いや麻で合ってるぞ
竹なんか1日でドラえもんぐらい伸びるんやぞ訓練にならんわ
29 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:22:27.37 KFQ9qdGWM.net
魔法みたいな術を使うということで脅威を強調するのも情報戦ってやつよ
実際にはそこまですごくない
36 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:23:35.46 wmUOJrina.net
巻物を口にくわえて手で印を結んだら
忍術が使えるって
何が由来なんやろな
56 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:26:09.66 vs5ZcptzM.net
>>36
ハットリくんかな?
37 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:23:49.59 TSu9W0Zvd.net
最初にあのイメージの創作物を作ったやつ天才だよな
46 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:25:05.47 AQRYnqN2p.net
地面に叩きつける煙玉は?
火も使わずにあんなことできるって忍者凄いわ
51 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:25:46.87 wmUOJrina.net
>>46
癇癪玉知らんか?
普通にできるで
49 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:25:24.96 GwF8a0bX0.net
跳躍 60cm
50m 6秒3

これ位のくっそ微妙な運動能力で忍者名乗ってそう

58 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:26:21.93 uCRtsfuE0.net
>>49
昔は資格とか無いから名乗ったもん勝ちやぞ
57 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:26:19.36 z0UbDlTo0.net
巨大な凧に縛り付けられて空を飛ぶことはできたらしい
62 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:26:53.30 86Ysa8eN0.net
>>57
それは拷問では?
65 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:27:08.16 vBBPnt3pr.net
外人ってめっちゃニンジャ好きやけどアレなんでやろな
サムライがカッコいいって言うならまだわかるけど
69 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:27:35.26 7xG3Qax4a.net
水蜘蛛は足に付けるんじゃなくて浮き輪みたいに胴体に使うって聞いてなんか残念やったわ
72 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:28:02.11 fGVnymxwd.net
ハニートラップが一番実用性高いよな
80 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:29:06.00 fvfoMOHsa.net
要はスパイや工作する奴らやろ
一番目立ったらあかん奴らやのにいつのまに忍術とか出だしたんやろな
86 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:29:23.05 yxJvttNY0.net
そういう人間のイメージってどこから始まったんやろ
101 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:30:30.91 uCRtsfuE0.net
>>86
仕事の無かった甲賀が黙って消えるんは嫌で自分達の記録を残すさいに盛り過ぎた説が有力
96 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:30:18.76 HXkSQGeDd.net
煙玉ってあんな一瞬で視界を奪われほど爆発的に煙がって出るんか?
ふ現代のスモークグレネードですらモクモク少しづつ煙出るのに
105 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:30:38.87 gBGXZvbrd.net
こうやって忍者は無能だって話を拡めれば実際の忍者が活動しやすくなるからな
109 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:31:10.37 582132Jr0.net
当時鉄は貴重だから多分手裏剣は使ってなかったって専門家みたいな人が言っててショックだった
121 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:32:16.46 9kbcLSOE0.net
>>109
そもそもあんなん当たったら痛いくらいで殺傷能力なんてないやろ
293 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:43:49.55 iRPgIDdnr.net
>>121
棒手裏剣は剣術の技術の一つで、直撃したら頭蓋骨割れるくらいはあるぞ
131 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:33:04.19 aTmms3Pup.net
>>109
まきびしも鋭い石とかだったんかね
229 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:47.34 OiZvgKX0M.net
>>131
撒き菱は硬い木の実とか乾燥させた植物とかだったらしい
122 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:32:23.74 qf8NPe0W0.net
夢を壊すんじゃないよ
145 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:34:16.47 JTELaagWa.net
忍者イメージは何が起源なんや
ハットリくん?ナルトはまた別だし
172 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:36:13.41 n8nuRhek0.net
>>145
講談の忍者
猿飛佐助や加藤段蔵や風魔小太郎
222 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:18.14 GsZCu09vd.net
>>145
江戸時代には既にガマ召喚したり火吹いたりしてたからな浮世絵にもある
242 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:40:28.89 koyTc15B0.net
>>222
はえー
江戸ですでに出来上がっとるんか
146 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:34:17.73 QYlLadOt0.net
忍者=十字手裏剣

実は棒手裏剣が主流

実は手裏剣なんか使ってない

ええ・・・

174 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:36:25.39 uCRtsfuE0.net
>>146
古武術の手裏剣術の師範が手裏剣は小型投げナイフだから
そもそも形からして違うと言うてる
148 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:34:30.10 KKFx1Chxd.net
忍ぶイメージとはむしろ真逆で偵察先の商人やら町民と仲良くなって情報集めたりデマ流すのが仕事やからコミュ力最強の陽キャ集団やったらしい
149 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:34:39.34 86Ysa8eN0.net
当時ならまきびしは驚異になり得たと思う
物凄い大量に撒く必要あるけど
155 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:34:54.89 vl6wBoFmM.net
細川忠興が島原の乱のとき忍者雇って偵察に行かせたらキリシタン側には忍者おらんくて情報交換できずに何もせずに帰ってきたら忠興にブチ切れられて全員クビになってたよな
194 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:37:25.84 FLnbPo/2r.net
>>155
忍び込んだけど方言使えんでバレたんやろ確か
160 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:35:16.82 zMCy7SVDr.net
https://m.youtube.com/watch?v=KxlFpvcYEJ4

外人「最強の武術は忍術」
外人「忍者の最強のわざはdeath punch」

これ見てみ
面白いぞ

164 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:35:26.57 /O6fN+Mra.net
えっちなくノ一は実在するんやろ?
あれさえ居れば他はええんや
206 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:38:11.33 bvHDxhUf0.net
>>164
もし色仕掛けが成功した場合くノ一がそのまま裏切るだろうからそんな事しないって結論が出てる模様
225 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:39.23 ND3EUzYB0.net
>>206
はぇ〜
232 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:50.89 ND3EUzYB0.net
>>206
はぇ〜
167 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:35:54.16 lWGhlgHEd.net
水面から竹筒出して潜水ぐらいは出来たやろな
169 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:36:04.02 wSkEiLkQd.net
忍者対策するくらいには面倒な存在だったんだろ
196 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:37:28.65 6PSc3KX5M.net
目にも止まらぬ早業で投げる手裏剣ど真ん中ちゃうか?
211 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:38:30.39 7UU2UKWb0.net
あんまり目立つと支障が出るからな
出せないことにしといた方がいいわな
216 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:02.92 XeaNnKTca.net
実際にできることは変装と話術やろな
あとは潜入
224 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:34.85 4/jlqtj60.net
「忍者なんていないでござるよ」っての好き
235 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:39:58.78 aZ1Kan2l0.net


忍んでないのとかみんなご存知やろ
236 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:40:03.92 AW3u6D8lM.net
昔は方言とか訛りで出身バレそう
266 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:09.24 qf8NPe0W0.net
>>236
方言とかなまりは忍者対策だって聞いたことあるわ
274 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:40.44 AW3u6D8lM.net
>>266
はえーマジなんか
267 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:10.40 HT8fP5Y/0.net
>>236
行商人とかよその土地でもおかしくない職業に化けるんじゃね?
287 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:43:14.74 AW3u6D8lM.net
>>267
その辺に変装するんかな
やないとバレそうやもんな
237 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:40:13.37 OqdnwFRAd.net
本物の忍者の記録とか残ってるわけないやろ
秘伝の書は一子相伝で隠されてるから
249 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:40:51.46 LlsC1b2VM.net
>>237
秘伝があったとしても口伝やろ
258 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:41:08.66 YxLRGi3Ed.net
結局甲賀と伊賀ってどっちが凄いん?
263 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:41:50.15 uCRtsfuE0.net
>>258
史実で言うなら組織力の強い伊賀や信長にも抵抗出来た
278 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:49.80 9kbcLSOE0.net
ワイが忍たま乱太郎で学んだこと

野営するなら川の近くはダメ

280 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:55.35 zMCy7SVDr.net
乱太郎で出てきた有用な忍術

全速力で逃げている時急に屈んで追ってる奴を転ばせる

マジで害悪な技や

292 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:43:47.85 9nthS/sCa.net
>>280
それ中学生のときに鬼ごっこで使ったら
鬼がワイにつまづいて転んで怪我してえらい事になったわ
295 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:44:00.76 koyTc15B0.net
>>280
リアルで変な奴に追いかけられた時通用しそうで草
281 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:42:59.88 AQRYnqN2p.net
変わり身の術で使う丸太はどこから調達してるんや
294 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:43:59.33 cjhOk/zxa.net
忍者の情報隠蔽術に踊らされてるわ
302 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:44:25.35 rizBPNKxa.net
そもそもガチの忍者は何しとったか解らんやろ
知られとる忍者は二流やし
317 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:45:18.74 AW3u6D8lM.net
>>302
仕事以外ほぼニートやろ
あんまうろちょろしたら顔バレるし
376 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:48:45.37 rizBPNKxa.net
>>317
もしかしたらただの百姓と思われとる奴が忍者やったかもしれんで
何ならワイやお前の先祖が忍者だったかもしれん
仕えとる奴以外には誰にも知られん奴が一流の忍者や
321 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:45:32.89 VYMHZ+VeF.net
121 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/21(金) 07:20:22 ID:1DrR4EdEO

1週間前から変なことが起こってるちょっと聞いてくれ。

最初に言っておくが俺は妄想癖でも総合失調症でも病気でもなんでもない。
笑わないでくれよ。ガチだ。

最近猫の忍者に狙われてる。

329 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:46:11.40 L6cbI1vCa.net
>>321
こんなん笑うやろ
353 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:47:29.84 FGi46rKIM.net
>>321
猫に狙われてるなら笑えないのに忍者って要素が入って笑うわ
322 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:45:39.18 ErNTtfp/0.net
スパイってなんでこんなに憧れられるんだろうな
そんなにカッコいいか?
337 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:46:28.41 oa0l0JSWa.net
>>322
スリリングな話書きやすいからエンタメの素材としては有能だよね
356 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:47:33.21 vC/nAdlmd.net
>>322
映画とか見てても危険と隣り合わせなんと頭良くないと出来ひんからやろな
326 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:45:54.80 HEUB9AMY0.net
一般的にイメージされる忍者っていうのは陰忍のほうやな
簡単にいえば破壊工作員
陽忍って概念もあってこっちは忍者に見えないスパイみたいなもん
348 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:47:13.61 rYmQRSfp0.net
忍者とか武士復活させたら観光地になるんちゃう?
381 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:49:16.79 b2RIwJf8a.net
クナイとknife関係してる説すき
382 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:49:16.97 GkqLRDaL0.net
火遁:火や花火で注目を集めてその隙に逃げる
水遁:池とか川に飛び込む、または大きな水音でそちらに気を引いて逃げる
土遁:小山やあらかじめ掘った穴など地形に紛れて逃げる
木遁:木とか葉っぱに紛れて逃げる
金遁:金を撒いて気を取られてるうちに逃げる。または鐘などをついて音に気を取られてるうちに逃げる
383 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:49:24.20 HEUB9AMY0.net
まあ伊賀と甲賀で忍者が流行ったのも要するに農業には不適だから他の産業を作るためって話やしな
忍者関係の知識を後世に伝えてる書物も江戸時代くらいに没落した忍者が就活のために書いたもんだったりする
402 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:50:42.64 FAKs3XHyd.net
ワイが忍たま乱太郎で得た知識
・忍者の服は黒装束でなく柿色
・刀は背中に背負わない
・苦無があれば大抵何でもできる
・夜は月明かりのお陰でわりと明るい
538 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:01:20.22 CubbF81qd.net
>>402
言う程手裏剣投げないも追加で
557 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:02:27.30 q8Rr3zL30.net
>>402
濡れた布で火縄銃の弾防げるの忘れてるぞ
433 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:52:43.02 LvWsJi31d.net
多分だけどちらほらあの硬い表紙の小学校にあるような忍者の秘密って本の知識でレスしてる奴いるだろ
438 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:53:17.69 u3VvBZ1U0.net
物理攻撃ですげーというのはわかるけどなんであんな魔法みたいなことする路線になったんやろ
454 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:54:36.67 uCRtsfuE0.net
>>438
元々は仙術や陰陽術のイメージや仙人の弟子の忍者がいる事にしてイメージをシフトしたんや
463 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:55:30.67 oa0l0JSWa.net
>>454
なるほどなー
451 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:54:12.51 HEUB9AMY0.net
火薬とか動植物とか毒とか薬とかの知識に長けた科学者集団みたいな性質もあったみたいやな
焙烙火矢とか作ってたわけやし
470 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:56:05.73 G+2diB0D0.net
>>451
甲賀は今も薬売っとる
457 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:54:53.54 FAKs3XHyd.net
伊賀者は1000人で信長の軍勢10000人に勝ったことあるからな
なお第二次侵攻
469 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:56:02.24 kH6rtLVRa.net
>>457
ノッブのムスッコが伊賀攻略しくじったんやっけ?
488 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:57:32.87 FAKs3XHyd.net
>>469
せやで
しかも有力家臣殺されたりしたからノッブも怒って10万人動員して壊滅させた
458 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:54:55.42 aZ1Kan2l0.net
465 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:55:41.11 8xccKeekM.net
なぜか侍より忍者のが強い風潮あるよな
471 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:56:14.16 koyTc15B0.net
>>465
そら術がつかえるからな
492 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:57:47.84 HEUB9AMY0.net
アメリカでは忍者教室が結構人気なんだよな
今はさすがにブームも落ち着いてるかもしれんが少なくとも長く人気が出た文化なのは確か

んでなんでかというと忍者っていうのは神に選ばれたとかじゃなくても修行すればなれる一種の民主的なヒーローって受け止められてるからや

519 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:59:46.38 l5Qa0w3Rd.net
>>492
どこをどう勘違いしたら忍者がヒーローになるんや
526 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:00:25.39 UR2q5wbcd.net
>>519
映画に登場した忍者が全ての元凶や
549 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:02:12.89 PqzYSDMlM.net
>>526
うんケイン・コスギの父親のせいだね
495 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:57:51.63 oGtPajEHa.net
パルクールって忍者のイメージに近いよな
508 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:58:43.82 G+2diB0D0.net
伊賀の活躍で語られる織田家の進行はそこそこネタになってるけど
甲賀の活躍で語られる鉤の陣って全然扱われへんな
509 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 12:58:47.95 oppnz1XQ0.net
今で言うスパイみたいなもんじゃないのか
556 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:02:25.70 GkqLRDaL0.net
>>509
スパイもスパイで代表にジェームズボンドみたいなトンデモな奴いるし
こういう影の存在って派手にされがちやな
563 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:03:01.02 vlG2+caJp.net
ワイの中では赤影が忍者のイメージやわ
586 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:05:08.15 joqdHE8PM.net
>>563
結局ワイらの忍者像のほとんどが白土三平と山田風太郎によって作られたもんやと思うと功績が恐ろしいほどデカすぎる
577 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:04:35.58 LVyEfN0oa.net
手裏剣を手の平でシュッシュてやる投げ方実際あるのかな
581 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:04:45.69 7NWflRwQa.net
伊賀とか甲賀ばっか話題にされてるけど東北とか九州には忍者いなかったんか?
631 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:07:55.76 CubbF81qd.net
>>581
風魔は足柄山とか筑波山辺りが拠点だったとかなんとか
597 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:05:34.85 HEUB9AMY0.net
旧タートルズアニメの初期の話は今見てみるとホンマヤバいで
日本の忍者道場に通っていた吉浜(スプリンター)が沢木(シュレッダー)の策略にハマって事実上の国外追放に追い込まれるんやけどその経緯が

シュレッダーがスプリンターの道着の背中部分を刃物で壁に固定

お辞儀ができなかったスプリンターは礼儀に厳しい日本の道場を追放され国内に居場所がなくなり事実上の国外追放に追い込まれる

みたいなとんでもない展開から始まったり

659 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:10:11.15 e/agHwmFa.net
>>597
言うて師範が来た時にお辞儀できなかったらそら怒られるわ
608 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:06:11.86 zRXbvtyH0.net
アメリカ人が忍者を輸入した結果
612 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:06:37.90 FAKs3XHyd.net
アサクリの日本版出るとしたら忍者が主題やろな
645 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:09:20.60 FAKs3XHyd.net
服部半蔵が忍者だったという風潮
戦犯ハットリくん
672 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:11:31.24 RaO/cVuPd.net
忍者が火出したり風出したり出来るなんてどこからきたの?
昔の文献に残ってるの?
682 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:12:12.05 QVQVIETld.net
>>672
ちゃんと火遁の術とかあるからな
736 :風吹けば名無し 2020/11/16(月) 13:17:52.94 6pudMadh0.net
風魔小太郎は共の者のように入城し、入城したら城の者のように振る舞って違和感なかったらしいな

-風習・文化

Copyright© 3books , 2021 All Rights Reserved.